top of page

11月 「願う」

Letter November "Pray"


立冬を過ぎて、今年も冬が産声を上げました。


寒い中ご参拝くださる皆さまは、凜とした空気に抱かれ静かに手を合わせていらっしゃいます。


その姿の美しさにいつも心が洗われるような気がいたします。


― 今月の大阿闍梨のひと言 ―


呼吸をするとき、息をはくから、息が吸えます。


優しい言葉や笑顔も、相手の人に与えるからその優しさが返ってきます。


呼吸も人を思いやる心も変わりません。


しかし、初めからうまくできる人はおりません。


ただ、その一瞬一瞬をそうありたいと願い続ける心が大切です。

塩沼亮潤 「執らわれない心」より



After the beginning of winter, winter has begun again this year.

Those who come to worship in the cold are quietly clasping their hands in the cool air.

I feel like my heart is always refreshed by the beauty of her appearance.


[Monthly Word]


When you breathe, you breathe in because you exhale.

When you give kind words and smiles to the other person, that kindness will be returned to you.

Breathing and caring for others remain the same.

However, no one can do it well from the beginning.

It is important to keep wishing for each moment to be that way.


Comments


bottom of page