top of page

7月 「星に願いを」

Letter July "wish upon a star"


7月7日は七夕さまですね。


七夕の夜、たくさんのカササギが織姫と彦星が逢えるよう、天の川に橋をかけるという言い伝えがあります。


のどかな田園風景が広がる秋保では、夜になれば満天の星空を眺めることができます。


今年も来年も、この先ずっと、幸せなふたりの笑顔が美しい星となって輝きますように…


― 今月の大阿闍梨のひと言 ―


九十九パーセント駄目だと言われても一パーセントでも可能性があれば、挑戦し続けるべきです。


その一パーセントとは生きているという可能性です。


夢は努力の結晶で、叶う時があるでしょう。


その夢が叶った時、そこから先が大切です。


塩沼亮潤 「幸いをいただきまして このひとときを大切に」より



July 7th is Tanabata. Legend has it that on the night of Tanabata, many magpies build a bridge across the Milky Way so that Orihime and Hikoboshi can meet.

In Akiu, where the idyllic countryside spreads out, you can see the sky full of stars at night.

May the happy smiles of the two of you shine as beautiful stars this year, next year, and beyond...


[ Monthly Word ]

  

Even if it's 99% bad, if there's even a 1% chance,

You should keep trying. That one percent is because you are alive now.

Dreams are the result of hard work, and there will come a time when they will come true.

When that dream comes true, what comes next is important.



コメント


bottom of page